« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月31日 (木)

へらぶな釣具店の販促うら話

お店の販売促進用の粗品タオルを作る事にしました。
前回のタオルは、パイル地をみどり色に染めて文字は白、首に巻いているへら師を見つけたら  「あっ! もじりのお客さん!」 (^O^)/ とても目立ってます。 
販促には、効果抜群のみどり色タオルでした。
しかし、白いパンツがみどり色になった(>_<)なーんて苦情も…ありました。

さて今回のタオルは? 
白?へら師には清潔すぎる! 桃色?へら師には似合わない! 
それでは、薄い爽やかみどり色にして、へら鮒の絵も入れる事に。
よっしゃー これでOK! 出来上がりが楽しみです。Photo_28

今回初めてのウエストタオルさんに、あれこれ無理を言ってお願いしました。Photo_27

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

へら鮒用のお洒落な玉網のお話

へらぶな釣りの、玉網“タモ”“タマ”は8寸~尺5寸まで取り揃え
網の種類も色々です。

松爺が破れた網の取替えで、9寸天然木のタモを持ってきました。
古い網を取り外し、天然枠はカシュウ漆で胴フキ仕上げPhoto_24
今度の網は少し深めで黒色です。
こんな場合、一般的に枠に留める糸は黒なのですが
彼の希望は朱色でした。 
古いタモも、お洒落なタモに変身です。(*^_^*)

野釣りでは、やはり尺一以上の枠で深網が安全です。
巨べらが跳ねたらそりゃもう大変!
しかし管理池や釣り掘では、こんな8寸天然木タモ
尺天然木タモ、どちらも超浅玉網の細か目が
ちょっPhoto_26とお洒落では?

へらぶな達もこんなタモなら
「うわーー 気持ちいい! ハンモックみたい!」
うっとりしている間に、鈎をはずせるかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

釣具屋の苦悩《猫とネズミ》

「ギャァー! ネネネズミやぁーぁ! キッチンの小麦粉が! 箱入りのキャットフードが! それからぁーーー」
「もしかして店の商品、大丈夫やろか?」
「うわぁぁぁー へら鮒の餌がぁー えらい損害や!」

そんな時、天井裏でチュウチュウ奴が運動会を始めた。
なにがなんでも退治しなければと、(`´)ホームセンターで強力粘着シートを買占め、奴の大好なへら鮒のねり餌 GTS、ペレだんご、赤へら で誘き寄せる作戦で、あちこち仕掛けをして数日後…
ヤッター! お見事! まるまる太った大物!
しかしまだ奴の仲間が居そうな気配なので、強力粘着シートをそのままにして置いたら、とんでもない事に!(>_<) 
我が家の愛猫ニコちゃんが…… まさかの悪夢!
暴れるものだから自慢のヒゲも大事なシッポも、本当に本当にもうメチャクチャです!

「シンナーで拭き取ったらどうやろ?」
「そそそんな恐ろしい事したら…あかん!」
結局全身サラダ油で拭き、酷いところは散髪、その後お風呂場で地肌にやさしいメリットシャンプーinリンスで洗い流しましたが…  
一週間過ぎても、まだベタベタヌルヌルが取れず、みすぼらしい姿です。
あー可哀相(-_-;) こんな姿で外出したら…  石でも投げられるかも… 
仕方なく紐で外出禁止に、もちろん猫達の集会は欠席です。

何年か前、へら鮒の餌がイタズラされ、その時も GTS、ペレだんご、赤へら でした。
へら鮒釣り師の皆さん、釣りから帰ったら餌はきちんと保管して下さい。
そしてネズミには、くれぐれも御用心!
イタズラされて袋の破れた商品は、釣り餌  メーカーのマルキューに引き取ってもらえる様、只今交渉中です。 

しかし… 最近の猫ちゃんは、ネズミなんて知らんぷりなんですかねぇーー<`ヘ´>
 Photo_23Photo_22

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

へらぶな 癒しの釣り池《 弁 慶 》

金閣寺から観光道路を西へ仁和寺、嵐山へ向う途中Cimg0101
緑の木々に囲まれた池があります。

そう、ここが京都嵯峨野の   《 つり池 弁慶 》  
ホームページの紹介どうり“癒しの池”(^.^)/~~~
地図には、弁慶足型池とも記されています。  

「うわー! 思っていたより大きい!」Cimg0106
「市内にこんな自然の釣り池があったんやぁー」

30年、40年、いいえもっと昔から知る人ぞ知るうどん池!
昨年から自由餌に変更となり、へら師達は大喜びです。

素敵なオーナー森下氏の努力で、ジャミ対策、アオコ対策も順調道糸につかまるオタマジャクシも、そろそろ引越しです。Cimg0104

8月3日蝉時雨、気温35度の暑い午後
オーナーと、山口氏と、ひーちゃんの仲良しおかもっちゃんが2号桟橋で待っていてくれました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »